2022年6月3日金曜日

[保育士日記 24] 年中さん女子な世界 – 女子は大変。。。

今日は4歳の女子が4人。これはこの保育室ではかなり珍しいケース。初めて会う子もいる。

この年齢の女子が4人も集まれば、そこは既に立派な女子の社交の場。。

最初はバラバラに遊んでいたのが、次第に同い年の女子4人の集まりに。すると一人の強い女子が、場を仕切りはじめる。みんな、仲間の目印としてか、スカーフをスカートやズボンに挟み込んで、1列に並んでお部屋をぐるぐる行進。はりきって先頭を歩くボスタイプの子、それに喜んで続く子、「なんで私が?」みたいな表情で戸惑いながらもとりあえず同調してみる子。しかしながら、この即席のチームは長くは続かず、間もなくバラバラになって遊び始めました。

ちょっと垣間見た4歳女子の社会、大人の社会と変わりませんね。。

0 件のコメント:

コメントを投稿

[保育士日記 32] 菊と刀 - 昔の子育て トイトレは3,4か月から?

 今年に入ってから、頑張ってルース・ベネディクトの「菊と刀」を読んでいます。戦時中の日本を外国人目線で客観的に観察・分析されています。大変勉強になり面白い本なのですが、翻訳本なのもあってスラスラ読める本ではなく、少しずつ延々と読んでいます。。。(今年中にはなんとか終わりたい。。)...